50歳からの建築

50歳から通信制大学で建築を学びはじめた記録を綴ります

スクーリング

寸法をテーマとするスクーリングに参加しました。

「寸法1」というスクーリングを受けた記録

7月のまとめ

スクーリングを3回受けました。 立体表現2(06/30〜07/01) 建築模型製作の授業でした。ルイス・カーンのフィッシャー邸の100分の1模型製作が中心。 外壁の木材を表現するため、バルサ材を使うのですが、バルサ材はとても脆くて、細かい細工をするのが大変…

初めてのスクーリング

初めてのスクーリングに行ってきました。